End Quest

ある一人の少女が紡ぐ、『Death end re;Quest』の裏側に隠されたもう一つの物語。

ストーリー

とある街で目覚めた少女。
自分が誰で、ここがどこなのかもわからない。

街の住人に声を掛けるが、どうにも様子がおかしい。
会話をする事はできるが、彼らには『感情』が感じられなかったのだ。


少女が不安に押し潰されそうな時、「シイナ」という女性と出会う。
彼女は他の住人とは異なり、感情を持っていた。

初めて心に触れた少女はシイナともっと一緒にいたいと感じるが、
シイナは「もう行かないと」と別れを告げる。

またすぐに会えるからと少女とシイナは再会を約束するが、
世界の崩壊はすでに始まっていた。

キャラクター

少女

目覚めた時、彼女は自分が誰で、ここがどこなのか、何一つ記憶を持っていなかった。
唯一心を通わせる事ができたシイナの行方を追い、旅をする。

フィーリア

少女が目覚めた時に出会う猫。
何もわからず途方に暮れる少女を導く。

二ノ宮しいな

物語の舞台となるゲーム「World's Odyssey」のディレクター。
開発中に発生したバグを調べていたところで、少女と出会う。

セリカ・クレイトン

「World's Odyssey」の世界で一番の冒険家と言われている。
モンスターに襲われる少女を助けた事をきっかけに、共に旅をすることになる。

アル・アストラ

家出中の駆出し冒険家。
クレアと揉めていたところで少女と出会う。

クレア・グレイブ

冒険家を相手に商いを行う行商人。
アルと揉めていたところで少女と出会う。

リリィ・ホープス

大国「ハーティス」の王女だが、無実の罪でハーティス女王により投獄されていた中で、少女と出会う。

ルシル・フィアレーテ

モンスターに襲われ、負傷しているところを、少女達に助けられる。
忌み嫌われるハーフエルフであり、里に帰れずにいる。

スクリーンショット